.
港湾から
世界の物流を支える

トップメッセージ

代表取締役会長兼社長 五味大治
代表取締役会長兼社長
五味 大治

「お客様と社員に喜ばれる仕事を」

当社は創業以来「お客様に喜ばれる仕事を」「働く人を大切に」を経営理念としています。

私たちの使命は「事業を通して人々の生活や社会を支えること」であり、お客様・従業員のみならず、全てのステークホルダーに対して貢献できるように日々仕事に取り組んでいます。

当社は1929年に五味組として創業され、1950年に社名を富士港運株式会社と改めました。

東京港芝浦埠頭にて創業してから90年以上、港湾運送事業を基盤に自動車運送事業・貨物利用運送事業・倉庫業・通関業など事業を拡大して参りました。

営業拠点は東京港、鹿島港、千葉港、市川港、船橋港、内陸では群馬県前橋市にあり、関東一円にネットワークを拡充しております。

その中でも市川港、千葉港ではそれぞれ私設埠頭(プライベートバース)を保有しており、如何なるご要望にも対応できる物流基地として海陸一貫輸送体制を確立しています。

富士港運株式会社は全ての人に喜ばれる仕事を目指し、「より安全」「より迅速」「より経済的」を追求し、これからも努力を続けてまいります。

今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役会長兼社長 五味 大治